筑波記念会について

挨拶

会長挨拶

誠意を以って最善をつくす。これが筑波記念病院の基本理念です。

最先端の医学の知識と、経験豊富なスタッフを擁し、誠意を持って最善の医療行為を行う。これらを、患者さまに"心から満足いただける医療"にどうつなげていくのかが、今日の医療機関に最も求められていることだと我々は考えています。

私たちはあくまで医療機関です。どんなに設備を充実させ、最先端の技術を担っても、患者さまの人生の中でできることは限られています。それでも医療現場に立つ者だからこそ、患者さま一人ひとりの豊かな人生にできる限り貢献したいのです。

私たちが目指すのは、患者さまにとって病院という存在を超えた、人生のパートナーです。

筑波記念会  会長

筑波記念病院 総院長 小関 迪