お知らせ

筑波記念病院

2020年03月27日 当院の対応について
新型コロナウイルスに関する当院の対応について
 
(2020年3月27日16:30更新)
 
3月23日以降、当院に入院していた患者様(80代・男性)とそのご家族様、関係者様がコロナウイルスのPCR検査において陽性となり、コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。入院患者様、ご家族様ならびに周囲の皆様には、大変ご心配、ご迷惑をおかけしますが、当院としては患者様の健康、安全を第一に考え、保健所の指導のもとに対応していきますので、何卒ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
 
なお、筑波記念病院、及び関係施設において電話による問い合わせ件数が非常に多くなっており、回答までに大変長らくお待たせしてしまう状況となっております。関連の内容につきましては、以下をご確認のうえ、問い合わせをお控えいただけますと幸いです。
 
 
 
Q:感染確認の経緯について
A: 3月11日、肺炎所見のため個室入院。3月23日、回復が遅れていたためPCR検査を実施、陽性が判明いたしました。なお、当該患者様はすでに当院を退院しております。詳細に関しましては、個人情報ですので、公表は差し控えさせていただきます。
なお、40代女性の感染患者様におかれましては医療従事者との報道がありますが、当院職員ではなく、当院及び関係施設での勤務はございません。
 
Q:院内感染はありませんか?
A:報道のとおり、現在、院内感染は確認しておりません。80代男性患者様への診察・処置を行った医師・看護師等の濃厚接触者22名、濃厚接触者以外の当該病棟勤務者18名、退院予定の方を含む入院病室周辺の患者様16名のPCR検査は陰性でした。患者様が入院されていた病棟勤務者全員を含む、検査実施者全員が陰性です。今後も引き続き濃厚接触者の健康観察を実施していきます。

Q:リハビリ施設とはどこですか?
A:当院付属施設の健康増進施設「フェニックス」です。院内のリハビリ施設(S棟2階)ではありません。「フェニックス」は当面の間、閉鎖させていただきます。
 
Q:最近病院、リハビリ施設(フェニックス)を利用していて不安だ。
A:ご心配をおかけしお詫び申し上げます。報道のとおり、感染が確認された患者様以外の患者様・利用者様における濃厚接触者は確認できませんでした。リハビリ施設営業中は、1時間毎に10分間の換気、2時間毎に設備のアルコール消毒をしておりました。また、感染患者様の筑波総合クリニックの1ヶ月以内の受診はありません。感染患者様の確認後には、院内及び関係施設内の消毒を行っております。
 
Q:入院・外来等について
A:感染患者様の入院していた病棟(S棟5階東)の新規入院を停止しております。当該病棟の入院患者様へは検査等の対応を行っております。その他の病棟、隣接施設の筑波総合クリニックは通常通り運営しております。
ただし、一部非常勤勤務医の勤務見合わせのため、主治医以外の医師の診察、日程変更、お断りをさせていただく場合がございます。大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。(※対象となる非常勤勤務医は、感染患者様の濃厚接触者ではありません。)
 
Q:面会について
A:当面の間、面会を禁止させていただいております。お荷物の受け渡しをS棟入り口で行います。入院患者様の病状説明等は原則としてS棟1階で行います。
 
Q:感染症指定医療機関でないのに感染患者の受け入れをするのですか。
A:3月19日より保健所からの要請により、「新型コロナウイルス感染症患者の入院可能な病床数」の報告をしておりました。今回感染が確認された患者様については、それらの病床を利用し、保健所の指導にもとづいて受け入れを行っています。
 
Q:PCR検査を実施していますか。
A:まずは「帰国者・接触者相談センター」(最寄りの保健所)へご相談ください。
 
Q:つくばケアセンターの利用について
A:デイケアは、主に高齢者である利用者の皆様が、開始~終了時間までを同じ場所で過ごされるというサービスの特性上、営業を停止しております。
ショートステイは既存予約のみ受け入れ、施設入所・退所は要相談、訪問リハビリは通常営業しております。なお、つくばケアセンターの職員は感染患者様が入院されていた病棟での勤務をしておりません。施設内は環境整備の一環にて消毒を行っております。

2010-2018 TSUKUBA MEMORIAL HOSPITAL. All rights reserved.