筑波記念会案内

個人情報保護方針

1.当院における個人情報の利用目的について

当院は、患者さんなどの個人情報を下記の目的に利用し、その取り扱いには細心の注意を払っています。これら以外の目的で利用させていただく必要が生じた場合には、事前に患者さんからの同意をいただくことにしていますので、ご安心ください。

(1)当院での利用

  1. 当院での医療サービスの提供
  2. 他の病院、診療所、助産所、保険調剤薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者等との医療サービス等に関しての連携
  3. 他の医療機関等からの照会への回答
  4. 患者さんの診療のために外部の医師等の意見・助言を求める場合
  5. 検体検査業務の委託、その他の業務委託
  6. ご家族等への病状説明
  7. 院内がん登録への情報の登録及び利用
  8. 当院で行われる医療実習への協力
  9. 当院の管理運営業務(入退院等の病棟管理、会計・経理、医療事故の報告、医療サービスの向上)
  10. 医学系教育
  11. 症例に基づく研究 ※研究活動を実施する際に、実施に関する法令や倫理指針、関係団体等のガイドライン等が定められている場合は、それに沿って誠実に遂行いたします。

(2)他の事業者等への情報提供

  1. 保険業務の委託
  2. 審査支払機関へのレセプトの提供
  3. 審査支払機関または保険者からの照会への回答
  4. 公費負担医療に関する行政機関等へのレセプトの提出、照会への回答
  5. 医師賠償責任保険等に係る医療に関する専門の団体や保険会社等への相談または届出等
  6. 地域がん登録及び全国地域がん診療拠点病院連絡協議会等への提供
  7. その他患者さんへの医療保険事務に関する利用

(3)その他の利用

  1. 医療・介護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料の作成
  2. 委託による健康診断結果の企業等への通知
  3. 外部監査機関への情報提供

2.利用に対する希望の申し出について

  1. 治療・外来予約(診察・検査・処置・指導等)や入院予定の変更、療養給付・保険証などの確認など、緊急性を認めた内容について、患者さんご本人に連絡する場合があります。ただし、事前に窓口までお申し出があった場合は、連絡いたしません。
  2. 外来などでの氏名の呼び出しや、病室における氏名の刑事を望まない場合には、各科外来窓口(氏名の刑事は病棟受付)にお申し出ください。ただし、事故防止・安全確保のためには、呼名及び氏名の掲示が望ましいです。
  3. 電話あるいは面会者からの入院の有無、部屋番号などの問い合わせへの回答を望まない場合には、病棟受付にお申し出ください。
  4. 当院では最良の治療が継続できるように、原則としてご本人に病名や病態を告知しています。ただし、病名を知る権利を知らなくても良い権利がありますので、告知を受けたくない方は主治医にお申し出ください。またご本人だけに告知をしたり、告知するご家族をご希望どおりに限定したりすることもできますので、その際は、主治医にお申し出ください。

付記

  1. 上記のうち、同意しがたい事項やご希望がある場合には、その旨の受付窓口にお申し出ください。
  2. お申し出のないものについては、同意があったもの、希望がないものとして取り扱わせていただきます。
  3. これらの申し出は、後からいつでも撤回、変更等をすることが可能です。

平成17年4月1日(改定日:平成25年4月1日)
院長 長澤俊郎