介護・ケア

お知らせ

新年会

イベントレポート 2011年01月06日掲載

新年会 1月6日にケアセンターにて新年会を行いました。利用者さまによる新年の抱負発表では、「家族との思い出をたくさん作る」「リハビリを頑張る」など照れながらもそれぞれの思いを発表してくださいました。獅子舞が登場すると「獅子舞に頭を噛まれると頭が良くなる」由来があることから、自ら頭を差し出し噛まれようとする方もいらっしゃいました。
また、ボランティア「あゆむ会」の皆さまによるよさこいソーランや、かっぽれ、腹話術、ハーモニカ演奏など盛りだくさんの演目に、利用者さまも一緒に歌ったり、手拍子したりと楽しまれておりました。2011年を笑顔でスタートすることができました。