介護・ケア

お知らせ

納涼会

イベントレポート 2011年09月04日掲載

納涼会9月4日、今年も、毎年恒例の納涼祭を開催することができました。焼きそばやかき氷のテント前には、長蛇の列ができていました。その他射的・デイ作品販売・うちわ販売・キッズコーナーも、楽しんで頂きました。また、亀城太鼓保存会・小保川生活改善グループの皆さまには、迫力ある太鼓の演奏や盆踊りで、納涼祭を一層盛り上げて頂きました。盆踊りには、利用者さまも加わって頂きました。プログラム終盤には、職員による仮装ダービーレースを行い、一生懸命な姿が、逆に会場の皆様には、滑稽に見え笑いの渦が沸き上がっていたようでした。
皆さまのたくさんの笑い声や笑顔が、ご利用者さまにとって、元気の源であり、今年も大きな震災の後にも関わらず、無事開催することができ改めて日々を平和に過ごすことのできる有難さを実感できた納涼祭となりました。