リハビリテーション部

学生の方へ

2005年

2012年7月11日掲載

リハビリテーション部 勉強会

■2005年度
3月 スリングエクササイズセラピー(伝達講習会)
全国回復期リハビリテーション病棟連絡協議会第7回研究大会(伝達講習)
小児の評価法-PEDI・GMFM・GMFCS-と小児リハシンポジウム(伝達講習)
小児リハ・クリティカルパスについて
大腿骨頚部転子部骨折の疫学(ガイドラインを用いて)
平成18年度医療・介護保険制度(第二報)
ジャーナルクラブ
2月 脊椎のアライメントと腰痛(外部講師を招いて)
大腿骨頚部/転子部骨折の危険因子
脳卒中ガイドライン(自立度予後予測)
平成18年度医療・介護保険制度(第一報)
臨床実習のあり方
学会予演会
平成18年度新人教育プログラム講習会
1月 ジャーナルクラブ
新予防給付とパワーリハビリテーション(外部講師を招いて)
大腿骨頚部骨折(いわゆる内側骨折)の治療
大腿骨頚部・転子部骨折の周術期管理
運動モニター用自動血圧計(外部講師を招いて)
これから求められるリハビリテーション実施計画書
質の高いリハビリテーション医療の考え方
脳卒中ガイドライン2004
療法士の職業倫理・社会性からみた卒後研修・教育
12月 ジャーナルクラブ
学会予演会
言語聴覚療法における研究方法論(外部講師を招いて)
脳卒中ガイドライン2004
脳神経外科領域のクリティカルパス
外傷性肺挫傷に対する手術
大腿骨頚部・転子部骨折患者のリハビリテーション
大腿骨近位部骨折の分類
11月 ジャーナルクラブ
学会報告・伝達講習会
学会予演会
「シルバーリハビリ体操指導士」養成事業の現状(外部講師を招いて)
脳卒中ガイドライン2004
臍帯血ミニ移植患者の評価
外傷性肺挫傷に対する手術
大腿骨頚部・転子部骨折治療ガイドライン
大腿骨頚部・転子部骨折患者の退院指導
10月 大腿骨頚部・転子部骨折治療ガイドライン勉強会
ジャーナルクラブ
学会報告・伝達講習会
学会予演会
シーティング
ICUにおけるモニター機器の使い方
行政に勤めるセラピストの活動の現状(外部講師を招いて)
9月 女性のためのコンディショニング
大腿骨頚部・頚部骨折治療ガイドライン
ジャーナルクラブ
保健医療福祉の現場で役立つ研究・統計手法のABC(外部講師を招いて)
8月 学会報告
研修報告
高電圧電気刺激装置
深部静脈血栓について
シーティング
脳画像
重症脳性麻痺児のための生活環境作り-ポジショニングを中心に-(外部講師を招いて)
7月 荷重訓練装置,重心動揺測定器について
パルスオキシオメーターについて(外部講師を招いて)
学会報告
呼吸リハビリテーション(外部講師を招いて)
リハビリテーションにおける目標(戦略)と治療プログラム(戦術)の考え方
リハビリテーション・チームにおける機能分化と連携の考え方
統計について
SRCウォーカーの使い方
知っておくべき呼吸リハビリテーションの基本的スキル(外部講師を招いて)
6月 姿勢管理(3)(外部講師を招いて)
卒後2年目症例検討会
今後の医療・介護提供体制について
自閉症児に対する感覚統合アプローチ(外部講師を招いたデモンストレーション形式)
学会予演会
情報共有について
シーティングセミナ 講師:(株)アクセスインターナショナル
5月 成人・小児のシーティング(外部講師を招いて)
学会予演会
治療目標設定の考え方
「病棟ADL(加算)」の考え方と実際
人工呼吸器のHow To(MEを講師に招いて)
骨脆弱性骨折について
リハ専門職が知っておきたい家屋訪問・調査時の住宅改修に関する知識(外部講師を招いて)
4月 職業倫理,卒後教育・研修,組織・管理
姿勢管理(1)
誰でもわかる呼吸に関するフィジカルアセスメントの知識

つくば地域リハ・セミナー (つくば地域リハステーション勉強会)

■2005年度
18回 2006.3 つくば保健医療圏 第2回症例検討会
イブニング・ナイト・セミナー形式
17回 2006.2 脊椎のアライメントと腰痛
講師:青木 一治先生(NTT西日本東海病院整形外科,専門理学療法士)
16回 2006.1 新予防給付とパワーリハビリテーション~高齢者の介護予防と自立支援の観点から~
講師:斎藤 清昭先生(酒井医療株式会社リハビリテーション事業推進部)
15回 2005.12 言語聴覚療法の現状と今後の方向性
講師:原 修一先生(臨床福祉専門学校 言語聴覚療法学科 学科長,言語聴覚士、医学博士)
14回 2005.11 「シルバーリハビリ体操指導士」養成事業の現状
講師:小谷 麻耶先生(茨城県立健康プラザ,理学療法士)
13回 2005.10 行政に勤めるセラピストの活動の現状
講師:吉村 千賀子先生(つくば市障害者センター茎崎,作業療法士)
12回 2005.9 保健医療福祉の現場で役立つ研究・統計手法のABC
講師:豊川 智之先生(東京大学大学院医学研究科公衆衛生学教室助手、医学博士)
11回 2005.8 重症脳性麻痺児のための生活環境作り-ポジショニングを中心に-
講師:岸本 光夫先生(有限責任中間法人茨城県作業療法士会・理事、作業療法士)
10回 2005.7 知っておくべき呼吸リハビリテーションの基本的スキル
講師:居村 茂幸先生(茨城県立医療大学大学院 教授、茨城県立医療大学付属病院リハビリテーション部 部長(地域ケア部部長兼務、専門理学療法士、体育学博士))
9回 2005.6 自閉症児に対する感覚統合アプローチ
講師:小西 紀一先生(京都大学医学部保健学科作業療法学専攻・教授、作業療法士)
8回 2005.6 つくば保健医療圏 第1回症例検討会
イブニング・ナイト・セミナー形式
7回 2005.5 リハ専門職が知っておきたい家屋訪問・調査時の住宅改修に関する知識
-住宅改修・福祉用具相談システムの現状報告も含めて-
講師:高橋 重弘先生他4名(松下電工エイジフリー・建築アドバイザー)
6回 2005.4 誰でもわかる呼吸に関するフィジカルアセスメントの知識
講師:田邊 康二(筑波記念病院リハビリテーション部、専門理学療法士、心臓リハビリテーション指導士、呼吸療法士)

嚥下勉強会(看護部主催)

■随時開催中