診療科・部門紹介

麻酔科

診療科概要

手術中はもちろん、術前から術後まで、安心して手術をうけていただくこと、それが麻酔科の目標です。

麻酔科医の仕事は、手術の前の検査や診察を通して、それぞれの患者さんに一番適した麻酔方法を選択することから始まります。全身麻酔の場合、手術は眠っているうちに痛みもなく行われます。目が覚めたとき、手術は終わっています。その間、麻酔科医は手術の進行に合わせて、患者さんの意識・痛み・呼吸・血圧・心拍数などを管理し、手術が無事に終わるよう努めます。

手術後も痛みがない状態で、安楽に回復していいただけるよう、超音波ガイド下の各種神経ブロックや硬膜外麻酔を積極的に行っています。

診療内容

全身麻酔と各種麻酔
入院患者のペインクリニック

診療実績

麻酔件数

2013年2014年2015年
全身麻酔1,2601,3531457
腰椎麻酔756357
その他444386335
合計1,7791,8021849

麻酔科管理症例の内訳

心臓血管外科 外科 呼吸器外科 脳神経外科 整形外科 眼科 耳鼻咽喉科 婦人科 内科
全身麻酔 83 29 50 22 202 55 36 3 1 481
全身麻酔+
硬膜外麻酔
0 188 3 0 0 0 0 50 0 241
全身麻酔+
神経ブロック
5 201 5 0 340 0 0 8 0 559
硬膜外麻酔単独 0 0 0 0 1 0 0 0 0 1
脊髄麻酔単独 0 0 0 0 2 0 0 0 0 2
神経ブロック単独 1 1 0 0 4 0 0 0 0 6
麻酔科管理局所麻酔 76 0 0 0 0 0 0 0 0 76
その他 0 0 0 0 0 0 0 3 0 3
165 419 58 22 549 55 36 64 1 1,369

施設プロフィール

日本麻酔科学会麻酔科認定病院