診療科・部門紹介

レーザー外来

診療科概要

レーザー外来では、レーザー治療の他にケミカルピーリングも行っています

本院ではYAG レーザー(茶あざ・青あざ・刺青)と半導体レーザー(スポーツ障害・疼痛)があります。このほか、肝斑の治療やケミカルピーリング(にきび・くすみ)も行っています。

肝斑(成人女性の頬のしみ)には、レーザー治療は禁忌とされています。この場合、トレチノイン酸やハイドロキノンの外用剤で治療いたします。また、ニキビや肌のくすみ改善にはケミカルピーリング(グリコール酸・サリチル酸マグコロールの2種類)も行っております。
いずれの場合も、実際に患部を見なければ、治療法・費用をお答えできません。
初診はカウンセリングの時間をじっくりとってあります。

レーザー治療やケミカルピーリングは必ず筑波総合クリニックへ電話予約(Tel:0120-138-122)の上、お越しください。