診療科・部門紹介

放射線科

診療科概要

放射線科では主にCTやMRI機器により撮影された画像を読影し病気の診断を行っています。当院においては、患者さんの画像の多くを放射線科医が読影することで、迅速な診断と治療に貢献できるよう努力しています。地域の診療所や病院からも広く検査の紹介をいただき、診断業務を通じて地域医療にも貢献できるように努力しています。

診療内容

放射線科ではX線写真やCT、MRI、超音波など様々な画像情報を用い、頭部から胸部、腹部、骨盤、骨関節など全身のあらゆる部位の病気の診断を行っています。また画像機器を活用したIVR(画像下治療)も行っています。

放射線科の機器説明や検査内容については放射線部のページでご紹介しております。

主な設置機器

2010-2018 TSUKUBA MEMORIAL HOSPITAL. All rights reserved.